読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京B少年という沼


遂にブログを開設してしまった。

今まではてなブログでは他の趣味用にブログを書いてました。

アイドル用のブログは長続きせず、ツイッターに良かったところを書いて満足だったのですが

題名の通り 東京B少年 という沼について何処かにぶつけたくて.......(笑)


こんな人今とても多いと思うんです。きっとジャニーズジュニア祭りでみなさんB少年の沼に落ちたでしょう....


まず私はつい最近まで自担に夢中であり掛け持ち?DD?理解に苦しむ、、、系ヲタクだったのにもかかわらず何故こんなにも自担も好きだけど 東京B少年ヤバイ(語彙力)になってしまったのか......

きっかけとしてはまず横浜アリーナで開催されたジャニーズジュニア祭り。


もちろん自担が出演するので自担を応援しに自担の団扇を持って横浜アリーナへ。


自担以外はあまり興味がないので他のグループの時間は暇だなぁと感じていましたが一応横浜アリーナまで来たので楽しんでみることに。

東京B少年がNEWSのBYAKUYAを歌い出した。まだ入ったばっかの子たちなのに横アリで歌わせてもらえるなんて推されだなぁと思った。

横アリに来たのは5年ぶりくらいでそれもジュニアのコンサートでした。その頃は自担がメインで自担もちょうどB少年たちくらいの歳でした。その頃は自担もとても推されだったので今この子たちはそんな時期なんだなと思いながら親のような目線で鑑賞。


最初は小さい可愛いなぁくらい....。でもあれ???中島健人に似てるって言われてる子.....なんか垢抜けた???

かっこよくなりすぎてない????


それが今私を夢中にさせている高校1年生

那須雄登くん(15) (なりたて)

このコンサート3月だったので春休みだと思われるが中学3年生ということだよね.........

恐ろしい。


そこで那須雄登くんについて調べてみた。

ジャニーズアイランドにも自担のために通っていたので那須くんを全く見たことが無いということではなかった。またハイハイジェットの周りのJr.変わったんだくらい(笑)

自担大好き!自担以外は興味なし!のスタンスだったためそんなに最近のJr.に詳しくなく、少クラも忙しい月は自担の出てるところ以外は早送りしているのでまず少年と我らジャニヲタのテキスト(M誌等) 漁るところから始めた。


まずは基本的な情報から。改めて生年月日を確認する。大まかに中高生くらいの子たちということは知っていたが "2002年"生まれ 表記を見て口が塞がらない。

この子は20世紀を生きていない。

そんな若い子を好きになってしまっていいのか....躊躇った。


 でもテキストや少年を見ていると可愛いしどんどんB少年沼に落ちていく....だがやはり自担が好きで自担一筋でこれからもヲタクをしたい。そう思った。 2017.3月


 埼玉スーパーアリーナでの追加公演が決定した。同じ公演を何度も見にいくのは家族からも友人からも納得を得られない。

内容は同じなのになぜ何回も行くのか理解できないらしい。

が私はヲタクなので埼玉スーパーアリーナも行く。


すのが滝沢歌舞伎へ出演の為少し横浜アリーナの公演とセットリストが変更になる。

冒頭グループが1曲ずつ歌っていく。

これはたまアリでは毎公演違う曲らしく自担のグループは何を歌ってくれるのかとソワソワした。

自担のグループより先に東京B少年が登場。

ななななななんと"少年のまま"を歌った。

私の大好きな曲でした。私が中学生の頃(ヲタクが楽しくて仕方ない頃)

少年倶楽部でよく元担界隈のJr.が歌っていた曲で、自担にもいつか歌ってほしいと思ってはいたものの自担もいつの間にか歳を取ってしまい "少年のまま"のイメージには合わなくなってしまったので諦めていたところ

気になっていた東京B少年たちが歌ってくれたのだ。

嬉しくて楽しくてまた沼に片足を入れてしまった。その後のBYAKUYAも最高であった。


アンコールではとても可愛い表情を見せていただくことができた。これは自己満になってしまうので割愛。


でもやはり自担が好きであり、自担へ何故か申し訳ない気持ちで一杯になってしまう。自担一筋でやはりいきたい....そう思った2017/4/9


次の週 自担が出る為 "ジャニーズ大運動会"へ足を運んだ。

ほぼ毎週自担を見ることができていると同時に那須雄登くんも見れているということだった。

(自担にも会いに行くという表現は一般人からしたら大変気持ち悪いらしいので一応控えている。)


 まずjrの余興から始まる。今日も自担がかっこいい。

そして競技へ50m走。

自担がでないので適当に鑑賞。

那須くんが走る。かっこいい........

一位のゆうぴーに続き那須くんも阿部選手の真似をした。かわいい......。

その中でビリの東京B少年佐藤龍我くん。泣きそうです....(バブバブ)

可愛すぎる.....。バブすぎる.......。BBAの心が一瞬にして癒された。何度も言うが東京B少年恐ろしい。

 

その後メインの種目野球⚾️

なんと那須くんはピッチャー。(かっこよすぎる)

キャッチャーはハイハイのゆうとくん。

なんとWゆうとバッテリー。その時点で萌える。

那須くんは白組で自担も白組。もちろん白組を応援。内野の方々の守備のエラーが目立ち失点、結局負けてしまった。

那須くんは終始厳しい表情であったがその真剣に投げている姿やキャッチャーとサインを確かめ合う姿に完全に惚れた。

Wゆうとバッテリー最高すぎた。青春を思い出させてもらった気がした。

6回で終わったものの最後まで那須くんが投げていたため相当疲労があるだろうにそのあとのリレーにも参加。速い。かっこいい。若いっていいなと思った。


その後またBYAKUYAを歌った。いつもは曲の中間でBYAKUYAと那須くんが囁くところがあるのだが運動会ではショートverのようで那須くんのBYAKUYA(囁き)から曲が始まった。東京ドームが揺れた。

そしてあたしはどこからでたの?と自分でもびっくりしてしまうような黄色い声がでたのであった。

自担にもこんな声がでないのに......


その日から空き時間はほとんどB少年にお世話になっている。情報局動画まで見返してた。

そして私は来週シアタークリエへ。

降りる決心はできていないがとりあえずクリエを見に行って決めることにする。

来週が楽しみすぎてとてもソワソワしている。


来週またブログを更新しようと思います。